カードローンとは

カードローンというのは、使用目的に制限がなく自由に何度でも借入ができるシステムになっています。
申し込んでから融資可能になるまでがスピーディなことが特徴で、
最短では即日審査回答および融資可能というものも多くなっています。
一般的な銀行のローンなどは使途が限定されたり融資までのかなり時間がかかったりしますので、カードローンの手軽さは大きな人気のポイントといえます。
専用カードが発行されれば、その後はいつでも融資を受けられます。

店舗のほかに全国の提携ATMで借入および返済を行えるので、大変便利です。
インターネットで借入申請して口座へ振り込んでもらうことも可能です。
カードローンの返済方法はリボルビング払いが一般的でもっとも多く採用されています。

金利面では限度額が小さいほど金利が高く限度額が大きくなれば低金利になる仕組です。
数十万円~数百万円の範囲で、審査により決められた融資枠内で何度でも自由に借り入れできます。
審査に通れば大口の融資も可能です。
小口の融資なら配偶者の同意や所得証明などがなくても専業主婦の借り入れが可能なものもあります。

カードローンを提供している金融機関は、銀行や消費者金融などになります。
カードローンと混同されやすいキャッシングというのは、クレジットカードなどに付随したキャッシング機能を使いキャッシュディスペンサーなどで借入を行うものです。
少額の単位から借り入れが可能で上限も高くない小口融資がほとんどです。
返済は基本的に翌月一括で金利は高めですが、現在では分割返済やリボルビング払いといった返済方法が採用されているものも増えています。
カードローンとキャッシングはいずれも無担保で用途が自由という点で同じなので、最近ではほとんど同意義で使われることが多いです。

どちらもお金を借りることには変わりありません。
借入が気軽にできるからこそ、利用には十分な注意が必要です。
返済計画を立てたりシミュレーションを行ったりして、無理のない範囲で上手に活用しましょう。

sck1101_salb01旦那に内緒で借りたい専業主婦のためのカードローンはこちら!

サブコンテンツ

このページの先頭へ